052-587-1817
TEL  052-587-1817
営業時間 : 10時~12時/14時~20時
定休日 : 月曜日・木曜日

足のタコ・魚の目相談室

足裏のタコ・魚の目や外反母趾の痛みで困っていませんか。踵が白く角質化していませんか。

 足裏にタコや魚の目、外反母趾があると痛くて歩きにくかったりします。それから、歩くたびに痛いのでできるだけ痛くないようにと不自然な力を体にいれてしまいます。そうすると体のバランスが崩れていきます。
それが原因で体が歪んだり、姿勢が悪くなったりします。タコ、魚の目や外反母趾は体に悪影響を及ぼします。

 踵の角質化は見た目も悪く、踵の手入れをする時間が増えたりします。当療法を受けてもらえばこれらの症状が段々と改善されていきます。

足裏のタコ、魚の目、外反母趾、踵の角質化はどうして起きるのか。

 足のタコ、魚の目、外反母趾、踵の角質化で悩んでおられる方が多いと思います。それらの症状は、なぜ起きるのか。腰痛、肩凝りと同様に無理な使い過ぎによる足裏の歪み捻じれが原因で起きます。具体的に、足のタコ・魚の目、外反母趾、踵の角質化について説明したいと思います。


タコ・魚の目について

 タコや魚の目は足の裏に多くできます。疲労などで足の筋肉が緊張し、足の形が歪んでしまったり、足の指が捻じれてしまい、足首から下の形が変わってしまうことから起きます。

 タコ、魚の目は、足裏で本来、地面ないし床にあたる部分と違うところが当たってしまうから、あたるところの防御のためにタコや魚の目が出来てしまいます。本来のあたるところがあたっていれば、普通の生活では、ほとんど、タコや魚の目はできません。それでは足裏にタコや魚の目が出来てしまったら、どうしたらよいのか。答えは簡単です。足の裏の形を良くすれば症状は段々と消えていきます。


外反母趾について

 外反母趾は特に親指に疲労が溜まり、親指周りの筋肉が異常に緊張し、親指の形が歪んで起きます。特にハイヒールを履くなどして足に無理な力が加わり、それが毎日続く足のや指に不自然な筋肉の緊張が入り、外反母趾が起きる人が多いようです。親指の筋肉の緊張を取り変形を良くしていけば元どおりの美しい足になります。

 外反母趾の場合、ものすごく症状が酷い人は、少し時間がかかります。というのも、症状が酷いと下腿全体の筋肉が、ものすごく緊張してしまい、そこもしっかり良くしないと外反母趾が良くならないからです。しかし、施術を受けてもらえば段々と改善されていきます。酷い形も段々と正常な形になっていきます。


踵の角質化について

 踵の角質化は、足の疲労で筋肉が緊張し、足の形が変わり、血行等が悪くなって起きてしまいます。白くなった角質をいくら削ってきれいにしても、日がたつと、また同じように白くなってしまいます。

 根本的原因が解決されていないので、また踵の角質化が起きてしまうのです。どうすればよいか。歪んだ足の形を正常に形にしつつ、足の硬くなった筋肉を緩めてやれば段々と血行も良くなり角質は段々と消えていきます。

 
当療法の施術について

 他の症状と同じように、まず背骨の捻じれを取ります。それから症状のある足へと移ります。足裏に症状があるということは足全体も相当捻じれています。膝関節、股関節、足関節の捻じれをしっかり取り、周りの筋肉の緊張をとります。

 それから肝心の足裏の調整に入ります。まず足裏のアーチを付けます。タコ、魚の目、外反母趾、踵の角質化があるということは足裏のアーチが崩れています。言い忘れましたが、アーチが崩れているということは、土踏まずが、無いか、しっかりした形になっていないことです。

 このアーチが崩れているということは、足の本来の形ではなく、足の指も、間違いなく捻じれています。アーチを付けることで、足の指の捻じれも取れていきます。まだ取れない時は、足の指を1本1本捻じれ取りしていきます。趾骨、中足骨、足根骨、それから踵骨の捻じれを取ります。

 ここまですれば、外反母趾、タコ、魚の目、踵の角質化は良くなっていきます。症状の軽い人は良くなりますが、症状が重い人は何回かやると段々取れていきます。

 足の場合、他の部位より完全に良くなるのに少し時間が掛かります。人は生活で立って活動します。その時、全体重が足の裏にかかります。毎日、強に力が足の裏に加わります。一旦、外反母趾、タコ、魚の目、踵の角質化が出ると強い力が加わる分、強い癖となってしまい、それを解くのに少し時間が掛かります。良くなるのに一番時間がかかるのは、形の酷い外反母趾です。痛みはすぐに取れるのですが、形を整ええるのに時間が掛かります。



※口コミで評判、名古屋市外からも多数患者さんが来院されます

当研究所には、愛知県名古屋市中村区、名古屋市東区、名古屋市南区、名古屋市西区、名古屋市北区、名古屋市瑞穂区、名古屋市昭和区、名古屋市守山区、名古屋市天白区、名古屋市名東区、名古屋市熱田区、名古屋市港区、名古屋市千種区、名古屋市中川区はもちろん、名古屋市外の豊橋市、瀬戸市半田市、愛西市、清須市、大府市、春日井市、小牧市、岩倉氏、刈谷市、安城市、岡崎市、知多市、豊田市、一宮市、北名古屋市、岐阜県多治見市、土岐市、岐阜市、三重県伊勢市、四日市市、桑名市、鈴鹿市からの遠方からもインターネットで当研究所を探して来られます。当療法で足のタコ、魚の目、外反母趾、踵の角質化は良くなっていきます。



名古屋駅から徒歩5
問合せ・ご予約はお電話で願いします
TLE052-587-1817
営業時間:10時~12時/14時~20時


TOPにもどる